2018.01.31 , , , ,

ジャグリング-二人組のすごいジャグラー!

google
はてなブログ
LINE

大道芸でよく目にするジャグリングって一人でやるものと思っていませんか?個人競技だから好きにできる・・・。確かにそうかもしれません。でも二人で練習すれば扱える数も技も倍になるはず・・・!

二人組のパフォーマーには一人ではできないことをできる可能性があります。

今回は二人組のすごいジャグリングユニットを紹介します。

【Olga&Vova Galchenko】

兄のVovaと妹のOlgaの兄妹のコンビです。ロシア系ジャグラーの機械のような精密性と技術力を持っています。彼らはIJA(ジャグリングの世界大会)で正確無比なパフォーマンスを披露し優勝を収めるなど輝かしい経歴の持ち主です。

【1:07~】vovaの背中を通す投げ方とそれ受けてolga投げ返す技術、とてもきれいな軌道を描いており、それぞれの能力の高さ、阿吽の呼吸が素晴らしいとしかいいようがありません。

【桔梗ブラザーズ】

こちらも桔梗篤(兄)崇(弟)の兄弟チームです。世界大会を含むいくつもの大会で入賞を果たしている実力派です。

パッシングについてですが、偶数本だと左右対称になります。この二人の演技の左右対称の美しさは目を見張るものがあります。また横軸だけではなく縦軸のパッシングはなかなか珍しいパフォーマンスです。

この動画にはないのですが彼らの「高速パッシング」は本当にかっこいいです。

 

【Passingu Zone】

どちらかというとステージよりかは大道芸風のパフォーマンスです。

もちろん基礎となる技術はすごいのですが、大きいためぶつかりやすいが見栄えのするクラブを使ったり、ナイフ、トーチ(松明)、鎌、チェンソー、ラバーキャップ(トイレのつまりを直すあれです)など「楽しませる」ことに重きを置いているパフォーマンスです。彼らは1986年から活動をしており、そのパフォーマンスを参考に演技を作っているパフォーマーも数多くいます。演目もどれも練りこまれており、ついつい笑ってしまうパフォーマンスばかりです。

関連記事

2017 copylight GH INC.