2018.02.08

一瞬の技が光る!凄い技が炸裂する飛び込みの達人

google
はてなブログ
LINE

「飛び込み」という競技をご存じの方も多いと思います。飛び込みは、飛び込み台から水に飛び込むまでのほんの一瞬の技を競う競技です。いかに水しぶきをあげないかを競ったり、飛び込み台から水に飛び込むまでのパフォーマンスを競ったりします。正式なスポーツ競技のほかにも、高い滝の上から滝つぼに飛び込んで楽しむ人々もいます。今回は、一瞬の凄い技を披露する飛び込みの達人たちの動画をご紹介します。

こちらは、ロンドンオリンピックで選手が飛び込みを披露した動画です。

【ロンドンオリンピックでの飛び込み】1:05~

飛び込み台から回転しながら落下していき、水に飛び込む直前で体を真っすぐにして水に突入します。水に飛び込んだ瞬間に注目してください。とても人間が水に飛び込んだとは思えないほど、水しぶきがあがっていません。

【女性の飛び込み】1:15~

飛び込み台から落ちていくときの身体の丸め方が男性とは違い、足を真っすぐにのばしています。身体を回転させて水に飛び込むまでの時間はあっという間で、目を閉じる暇もありません。こちらも、ほとんど水しぶぎをあげずに見事に水に突入しています。

橋の上から川に向かって飛び込んでいる動画です。

【橋の上からの飛び込み】0:41~

川の水面から橋までの高さが高く、飛び込むのに勇気がいりそうです。水面に飛び込むまでにうまく体を回転させてパフォーマンスをしたあとに、ほとんど水しぶきをあげることなく見事な飛び込みを見せてくれます。橋の上からの飛び込みは、お祭りなどで行われることもあるようですが、訓練を積んだ人でないと危険ですので真似をしないようにしてくださいね!

【飛び込み台の上の視点】1:25~

飛び込みを横から見学していると、高さを感じさせないほど華麗なパフォーマンスの飛び込みを見ることができます。飛び込むまでの姿勢や飛び込んだあとの水しぶきのあがり方に目がいってしまいます。実際には高い飛び込み台の上からの眺めは、とても飛び込む気持ちになれないほどの高さを感じさせる眺めです。これだけプールや人々が小さくみえると、飛び込んだときに水以外のところに激突してしまわないかと心配になります。飛び込み方によっては、飛び込んだときの衝撃もすごいものになるのではないでしょうか。

飛び込みというスポーツはスポーツとしてマイナーなものではありますが、さまざまな飛び込み方があり観客を楽しませてくれます。今後、大会などでどんな技の飛び込みが披露されるのか楽しみになってきます。

関連記事

    関連する記事はありません

2017 copylight GH INC.