2018.01.15 , , ,

闇を切り裂け!レーザーパフォーマンス!

google
はてなブログ
LINE

【レーザー&ジャグリング】

どういう風につけているのかまではわからないのですが、指か手の甲にレーザーをつけているようです。動きとしてはファンや、スウィンギングクラブ、ポイに近いように見受けられますね。

ボールやクラブと違い、リングは手の甲が常に横を向いています(ボールやクラブは下を向いていますよね)。ですので、光は上下に遮られずにディスコのように天井でもどこでも照射され、荒れ狂うレーザーがきれいに反映されているようです。

【レーザー&ダンス】

ダンス・・・というよりかは身体表現といったほうがしっくりくるかもしれません。

SF映画に出てきそうな衣装でレーザーを操ります。レーザーのイメージとマッチしていてとても素敵ですよね。

手に持つレーザーと舞台の装置としてのレーザー、どちらも活用しており、一見しただけでは完全に自在に操っているようにしか見えません。

レーザーで空間を作ってパントマイムと合わせたり、殺陣を入れたりとバリエーション豊かな完成度の高い作品になっていますね。

【レーザー&マジック】

マジックと融合させるとさらに不思議な演出となります。光を曲げたり、実体化させてハンガーをかけたり・・・。

マジシャンの「ありえないことを起こす」パフォーマンスは、レーザーとの相性抜群ですね!

関連記事

2017 copylight GH INC.