2017.10.12 , ,

魅せるサッカー!フリースタイルフットボール!

google
はてなブログ
LINE

サッカーと言えば世界でも最もポピュラーなスポーツですが、サッカーを魅せるパフォーマンスとして進化させたフリースタイルフットボールという競技があります。

 

フリースタイルフットボールにはリフティングで芸術点を競うものと、狭く限られたフィールドの中で相手を華麗に抜き去る1対1で行われるフリースタイルフットボールの2種類があります。

今回はパフォーマンスとして行われている2種類のフリースタイルフットボールをご紹介したいと思います。

【絶対落ちないフリースタイルフットボール】

【35秒~】リフティングを脛で当たり前のように行っていますが、リフティングはボールの真ん中を捉えなければいけないので、狭い脛で当てるのは実は高度な技術です。
【1分~】ボールを足の裏で行ったり来たり回したり行っていますがこの技逆立ち足裏ストールという技で体幹をとても必要とする技です。
実は動画に出ているSzymo というポーランドの方で2013年に世界チャンピオンになっている方です。さすが!世界チャンピオン!と言えるような動きですね。

 

【観客をいじり倒す】

この動画はリフティングではなくドリブルの技術をメインにした選手の動画です。観客を見事なまでにいじっていますね。

【33秒~】ボールをサイドに上げて死角から死角へ蹴るこの技は「アッカ」と呼ばれる技です。

フットサルでもよく使われる技ですね。

【1分50秒~】ボールをけり上げて一瞬で服の中に入れる技はフリースタイルフットボールならではの技ですね。 実はこの技サッカー選手のネイマールこの技をやられ騙されていました。

【フリースタイルフットボウラーとサッカー選手の違い】

フリースタイルフットボールの技はサッカー選手なら大体出来るのでは、という方もいますがサッカーとフリースタイルフットボールは似ているのは足技を使うというところだけで、使っている技術は全くの別物になります。実際サッカー選手がフリースタイルフットボールの技をやると打点が高くなり安定感がフリースタイルフットボウラーとは違いその逆もまたしかりというのは良く聞きますね。

関連記事

2017 copylight GH INC.