2018.05.25 , , ,

世界女王候補の日本人! -大坂なおみ-

google
はてなブログ
LINE

世界ランキング1位を下す大金星

今年(2018年)の3月にアメリカのカリフォルニア州インディアンウェルズで行われたテニスBNPパリバ・オープン(今大会ツアーは個人戦の部)に出場。

決勝進出をかけた戦いで、なんと相手は女子テニス世界ランキング1位のシモナ・ハレプ選手!

この時の大坂なおみ選手の世界ランキングは44位。(これでも十分上位の選手です!世界中のテニス人口は役1億人といわれており、その中で世界ランクに名を連ねている女子のプロ選手は約1300人。その中での44位はすごいです!)

格上の相手にも関わらずこの試合で大坂なおみ選手はなんとストレート(6-3,6-0)で見事勝利を納めました!

ツアー個人戦で日本人女子が世界1位の選手を最後まで試合して倒したことは今までになく、史上初の快挙を成し遂げることとなりました。(過去に伊達公子選手が当時1位の選手と戦った際に、相手の棄権したことはあります。)

その時の大坂なおみVSシモナ・ハレプの試合映像(ハイライト)がありますのでこちらをご覧ください!

 

 

実は1月にシモナ・ハレプ選手と全豪オープンで戦いましたが、この時は惨敗していました。

その全豪オープンでの試合と今回の試合を比べると、前回の大坂なおみ選手は自身でミスを連発しほぼ自滅状態となっていましたが、今回は常に落ち着いた様子でプレーしており、逆に相手のミスを誘う形に展開し勝利に繋がりました。

 

ちなみにこのBNPパリバ・オープンの初戦で大坂なおみ選手が戦った相手は、元世界王者マリア・シャラポア選手でした!

初戦からハードな大会ですね!(汗)

まぁハードも何もこの大会は、テニスの四大大会に次ぐ大きな規模の大会となのです!

大坂なおみ選手は今大会で1位のシモナ・ハレプ選手を倒した後、決勝戦も見事勝利し自身初となるツアー優勝を飾りました!

(画像引用元:時事ドットコムニュース

https://www.jiji.com/jc/article?g=spo&k=2018031900124&p=0180319at11&rel=pv)

笑撃!!“史上最悪のスピーチ”

大坂なおみ選手が話題になっているのは先ほど話した1位の選手を倒したことなどもありますが、BNPパリバ・オープンの大会で優勝した時に最後に優勝者のスピーチがありまして、その時にその話題となることが起きました!

それが・・・“史上最悪のスピーチ”です。
これだけ聞くと、史上最悪って何やらかしたの…?言っちゃいけないような暴言でも言ったの?せっかく優勝したのに??と思うでしょうがそういう意味とはまた違うのです!

テニス界の優勝スピーチでは、対戦相手を称えたりここまで奮闘してきたことを話したりなどのスピーチをするのが普通なのです。

ですが大坂なおみ選手が行ったスピーチ内容は、簡単に言ってしまえば、感謝する人の名前を述べただけのスピーチだったのです!そのスピーチで彼女は最後に自分で、「これは史上最悪のスピーチになる」と自嘲していましたが、この彼女のスピーチが話題となっています!

こちらが大坂なおみ選手のBNP優勝時のスピーチ映像です。

 

 

先ほど簡単には内容を言ってしまいましたが、会場の雰囲気などはとても和やかな雰囲気ですよね!

海外ではこの彼女のスピーチが可愛らしいとして話題になっているのです。

彼女にとっての初の優勝スピーチでいきなりうまく言える方が難しいですし、何より彼女の人としての雰囲気が出ているようでとてもいいスピーチだと思えます!

大坂なおみ選手はこのスピーチを“史上最悪のスピーチ”と言っていますが、世界中テニスファンは“むしろ史上最高のスピーチ”と大坂なおみ選手へ賞賛の声がありました。

これからも頑張って色んな大会に優勝していただいて、それと同時に大坂なおみ節のスピーチ聞かせてほしいですね!

最後に、日本でも話題となりましたが、日本ではもう一つちょっとした話題がありました!

それは日本語でのインタビューで、日本語がうまくしゃべれない大坂なおみ選手が可愛いとの声もありました!
彼女は強いだけじゃなくて、人柄も愛されるみんなの人気者ですね!!

日本語が話せない!?

先ほどの日本語がうまくしゃべれないと言いましたが、大坂なおみ選手はほとんど日本語が話せないのです!簡単なことは話せますが、英語と比べるとかなりの差があります。

「え?大坂なおみって名前なのに日本人じゃないの??」って方が結構いるのですが、大坂なおみ選手は、1997年の10月16日に大阪府大阪市にて生まれ、2001年の時に渡米し、そこから海外生活しています。

大坂なおみ選手はアメリカでずっと育ってきたため英語が小さい頃から染みついているので、英語は流暢に話せますが日本語はほとんどしゃべれないといった状態なのです。

「じゃあ彼女の国籍はどうなの?」といったところなのですが、大坂なおみ選手の国籍は、日本国籍を持つ日本人の母親とアメリカ国籍を持つ父親の間に生まれたので二重国籍といった状態にあります。日本の法律では22歳には国籍をどうするか決めなければならないので、2019年には彼女の国籍については動きがありそうですね。

ちなみに彼女は日本代表として東京オリンピックに出るのが夢だと話しているので、日本人の国籍を維持してくれるのではないかな~と思います。

といいますか、日本代表でぜひとも戦ってほしいです!!

 

関連記事

2017 copylight GH INC.