2018.01.01

世界にむけて幻想的な日本の世界を表現!驚異の映像マジック

原大樹のマジックは映像マジックとも言われ、そのマジックの素晴らしさから、世界中の数々の賞でグランプリも受賞している大人気のマジシャンです。今回は、日本を象徴するような衣装での、夢見るようなショーを繰り広げる原大樹の動画をご紹介します。

まずは美女の写真から現実の美女が出てくるシーンです。

【美女の写真が現実に】0:24~

桜吹雪が幻想的ですね。マジックではありますが、芸術的なショーを見ている気分にさせてくれます。怪しい幻想的な古い日本の闇の世界に引き込まれ、日常を忘れさせてくれます。

 

次は、シャボン玉を使ったマジックです。

【美女の写真が現実に】1:17~

原大樹はさまざまな道具をマジックに取り入れています。シャボン玉を使ったマジックは、シャボン玉の儚さが舞台を幻想的に仕上げています。儚く消えていくと思ったシャボン玉を手でつかむ様子は、まるで夢に手をのばしているように見えて、この世ではない不思議な世界からの幻想的なメッセージに思えてしまいます。

墨の文字によるオープニングから炎や白い羽の吹雪に変化したあとに、鳩を出現させるマジックです。

【鳩が出現】0:55~

鳩を出現させるマジックは多くのマジシャンが行っていますが、ここまで幻想的なショーを見せてくれるマジシャンは世界広しといえども、原大樹しかいないのではないでしょうか。墨で表現された文字から鳩の影が出現し、その後に炎が落ちてきます。墨と炎の組み合わせで、古い日本の闇の世界に引き込まれていく気分になります。次に羽の吹雪が舞う様子も、まるで忍者が幻術を使っているようでとても素敵です。最後に本物の鳩が出現するところで、幻想と現実が混ざりったような気分にさせられます。いつのまにか衣装も白いものになっていて、闇の世界から光の世界への変化を楽しむことができます。

鳩を使ったマジックが続きますが、生命の不思議を感じさせる不思議なマジックとなっています。

【木が出現】2:02~

先ほどの闇の世界から一転して光の世界に出現した鳩を使い、鳩から木が成長し、次々と花を咲かせ、最後にまた鳩に戻っていくショーです。光の中から鳩が飛び出すシーンが印象的です。当然のように原大樹にむかって鳩が飛んでいきますが、鳩が一定方向に飛んでいくのもすごいですよね。生命の力強さと儚さを感じさせる壮大な世界を感じることができるパフォーマンスに仕上がっています。日本を感じさせるマジックショーに審査員や観客が舞台に魅せられていく表情にも、日本人として嬉しくなります。

 

原大樹の公式サイトはこちらです。
https://www.hirokihara.com/ 【原大樹公式サイト】原大樹は誰にも弟子入りしないで、自己流でマジックを完成させたそうです。幻想的な雰囲気は天性の感性によるものなのなのでしょう。動画で見るだけでも感動できる原大樹のマジックショーですが、実際に見て夢のような世界を満喫したいですね!

 

関連記事

    関連する記事はありません

2017 copylight GH INC.