2017.11.06 ,

回して投げて最後は美味しく・・・ピザ回し!

google
はてなブログ
LINE

みんな大好きピザ。生地を伸ばすときには麺棒のようなもので伸ばすのと、ピザを投げ遠心力で広げていく方法あります。後者のほうが生地は均等に伸びるので、美味しく仕上がるそうです。とはいえ、普通に投げていたら破けたり、地面に落としたり・・・。

しかしプロが扱うとなれば、素晴らしいパフォーマンスとなります!

笑顔でどんどん生地を広げていきます。広げていけばいくほど生地は薄くなるので扱いは難しくなるはずですが、そんなこともせずに盛大につついたり、投げたり回したりしていますね。

服の上を転がったり、地面についた手で回してるピザを食べたいかどうかという点はさておくとして(最終的にまとめちゃってるので、食べる用ではないそうですね)、こんなパフォーマンスを目の前で見てみたいですよね。

 こちらは世界チャンピオンのパフォーマンスです。実際に食べるための素材ではなく、練習用(ピザ回しを遊びとして練習するため)のものでパフォーマンスをしています。 そのためどれだけ回しても伸びませんがその代わり、多少乱雑に扱っても破けないのでよりアグレッシブルなパフォーマンスになっています。

 とくに【3:08~】の二枚でのピザ回しや【4:20~】からの火をつけたピザは、本物のピザではできないパフォーマンスです。

 ちなみに本物でないのになぜ、粉を振っているかというと表面をサラサラにして摩擦を減らすためです。

さすが本場、イタリアでは世界大会も行われています。チームでのパフォーマンや個人で大きさを比べるなど、なかなか充実した内容のようですね。

日本でピザというと、宅配ピザだったり、ファミレスのピザが主流ですよね。 でもたまにはピザ回しを見に専門店に行ってみてはいかがでしょう? そして興味がわいたら、食後の運動にピザを回してみては?(ジャグリング専門店で購入できます)。

関連記事

    関連する記事はありません

2017 copylight GH INC.