2018.05.11 ,

力強さと美しさの融合!男子新体操!

google
はてなブログ
LINE

新体操というと女性の競技というイメージがありますよね。男子新体操は最近になって有名になってきた種目と言えます。女子との違いはやはりタンブリング(アクロバティック)的な動きが禁止されていないどころか行わなければいけないという点。また手具(手にもって扱う道具)はスティック、ロープ、クラブ、リングだけでリボン、フープ、ボールは使わないようです。競技自体は30年以上もインターハイで続いているくらいのスポーツですが、最近になってドラマになったり注目を集めるようになってきました。

【個人】リング・クラブ・スティック・ロープ

まずは個人部門の演技を見てみましょう。一人で道具を扱いますが、観客席が360度ある分、ジャグリングのパフォーマンスよりも大きな動きを要求されそうです。

個人の道具4種目です。比較的よく見る女子の新体操の曲線的、柔軟性のある動きに比べると激しくキレのある動きですね!道具と一緒に宙を舞う姿はファンタジーの世界か映画の世界かといった雰囲気。これを一人の身体能力だけで行われているのだと思うと驚きですよね。

【団体】

男子新体操を一躍有名にした演技といえばこの演技でしょう。BGMの「blue」ともあったとても美しい演技です。この演技動画が、日本だけではなく世界に広まり、男子新体操が光を浴びることとなったのです。

その後継パフォーマンスともいえるのが「Blue Tokyo」のパフォーマンスです。新体操だけではなくヒップホップダンスも取り入れた内容となっていますが、新体操で培われた美しさをより華やかに魅せてくれるパフォーマンスとなっています。

また男子新体操で是非見てらいたいのが、彼ら。

鹿児島実業高校です。彼らのパフォーマンスは新体操だけではなく、ユーモアあふれる構成となっています。優勝を目指すのは一般的ですが、ここでは笑顔になってもらうことという目標を別に立てているようです。高校3年間を費やす壮大な企画。彼らを見るためだけにくるファンもいるそうです。

関連記事

2017 copylight GH INC.