2018.05.09 ,

あなたはどっち派?デビルスティック・フラワースティック

google
はてなブログ
LINE

まずデビルスティックという道具をご存知でしょうか?両手に持った二本のスティックで真ん中の棒を自在に操るパフォーマンス道具です。起源としてはディアボロと同じで中国で生まれてヨーロッパに渡り・・・というようですね。

小気味よい音とスピードが特徴のデビルスティックとゆったりとしつつそのテクニックを堪能できるフラワースティック、どちらかがお好みですか?

デビルスティックを見てみよう!

スティック二本で真ん中のものを操るというのはディアボロと同じですね。

道具に柔軟性がない分、動きの幅が限られ演技が小さくなりがちかと思いきや、スピード感があるセンタースティックのおかげで見ごたえ十分な道具になっています。

難点としてはシガーボックス同様、何となく簡単そうに見えてしまうという点でしょうか・・・。

スピードを上げて演じられる分、ゆっくりな動きや一時停止の動きとのギャップがとっても面白いですね。またX軸、Y軸だけの動きだけではなくZ軸でも道具が動くので手品の浮遊のように浮遊して見えるのも面白いですよね。

フラワースティックを見てみよう!

「デビルスティックと同じじゃん!」と思うかもしれません。しかしよく見てください。デビルスティックは鼓を縦に引き伸ばしたような形状ですが、フラワースティックはまっすぐ。またフラワースティックの両側にはその名前の由来になったふさふさがあります。

これらの要素でフラワースティックはゆっくりとした演技が可能となっています。

これらの特徴で可能なのがコンタクト系(体と接するタイプ)の技。デビルスティックでは早くて操るのが難しくてもフラワースティックでは吸い付くように自由に扱えます。

センターのスティックと踊るようなパフォーマンスが面白いですよね。

互換性がとても高いので、どちらかができればどちらもできます(ある程度は)。

どっちが優れているというのはありませんので、ぜひ好きなほうをプレイしてみくださいね。

関連記事

2017 copylight GH INC.