2017.09.24 ,

ダンスの楽しさを路上から!ストリートダンス!

google
はてなブログ
LINE

歩道や広場を歩いていると、聴こえてくる軽快な音楽。立ち止まって見ていると、目の前に現れて踊り出す人々。突然始まるショータイムに、目を奪われた経験はありませんか?

固いコンクリートを気にもせず、さまざまな演技を披露してくれるストリートダンサーたち。彼らがなぜストリートで踊るのか?その魅力を探ってみました。

 

魅力1:空間があればそこが俺らの舞台!すぐにパフォーマンスが始められる

ストリートダンスは、ヒップホップやロボットダンスなどいろいろな種類がありますが、基本、路(みち)で踊れるものであればなんでもOKです。そう考えると、必要なのは大抵音楽を鳴らすオーディオぐらいなので、それがあればすぐにパフォーマンスが始められます。

大がかりな舞台装置もいらず、踊れる空間さえあれば、そこがもう自分たちの舞台。あっという間にショータイムの始まりです。

魅力2:練習の成果をリアルタイムで実感!適度な緊張感が上達の早道

ストリートでは常に人の目があるため、閉ざされた室内での練習とは違って適度な緊張感があります。路行く人々の足をどれだけ止められるか?どれだけの拍手をもらえるか?日ごろの練習の成果を、観客の反応でリアルタイムに実感することができます。

緊張感のなかでは集中力がアップし、いつもの練習よりレベルの高い技などにも挑戦することもあるため、ダンスをより上達させることができますね。

 

魅力3:パフォーマーとしての技術が向上!生まれる一体感に感性が磨かれる

ストリートダンスは、踊る人と観る人の距離がとても近いので、舞台では味わえない観客との一体感を感じることができます。

しかも自分たち目的ではなく、見ず知らずのたまたま同じ時間に同じ空間にいた人たちの集合体が、自分たちのパフォーマンスを通じて一つになるのです!ほかではなかなか味わえない経験が、パフォーマーとして必要な表現力や感性を磨いてくれます。

魅力4:今を生きる、カッコイイ自分に出会える!

音楽と融合して、無心に踊るストリートダンサーたち。派手なスポットライトなど何もない、素の自分だけで勝負する姿はほんとにカッコイイですよね。「今を生きてる!」そんな感じがします。普段の生活ではなかなか気付かない、カッコイイ自分に出会える!やはりそれがストリートダンサーの一番の魅力かもしれませんね。

今回は、街中でよく目にするストリートダンスについて、「彼らはなぜストリートで踊るのか?」、その魅力について迫ってみました。最近では、ストリートダンサーたちのパフォーマンスを観てダンスを始める人も増えています。意外にも、身近にダンサーへの道は開けています。興味があったら、ストリートダンサーたちに声を掛けてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

2017 copylight GH INC.